安かろう悪かろうではない

PRINT

予想以上に綺麗

フライヤー印刷って言われても、最初はピンと来ない人が多いかも知れません。簡単に言うと、チラシなどの印刷です。私が初めてフライヤー印刷を業者に依頼したのは、所属する音楽団体の演奏会のチラシでした。インターネットで見つけた業者さんに印刷をお願いしてみたところ、かなりの低価格にも関わらず、とても綺麗な仕上がりで驚きでした。しかも、高品質なのに1枚当たりの単価が安く、チラシを受け取った人に、かなり値段をかけたフライヤー印刷と思ってもらえる出来でした。ネット業者のため、最終の印刷前に、校正用の現物見本を確認することが出来ないといった不安はありましたが、届いたチラシを見て、そんな不安は全くいらなかったことがわかりました。注文をする・しないに関係なく、事前にサンプルをお願いすると、いろいろな厚さや紙質のものを送ってくれる業者もあります。素人には、何グラムの紙と言われても、よくわかりません。そのため、サンプルをいろいろと送ってもらえることで、とても発注がしやすかったです。原稿の納入も、Illustratorという本格的なソフトではなく、Wordで作成した原稿でもOKということで、パソコンがある人なら、おそらくWordはインストールされていると思いますので、誰でも注文できます。最近のマルチコピー機は高性能で綺麗ですが、1枚10円の単価を考えると、ネット注文の方が割安で高品質です。フライヤー印刷を業者に頼むことは、値段的にも出来栄え的にも、かなりのメリットがあると思います。いいチラシだと人目につきやすく、演奏会の集客にも繋がりますので、いいことづくしです。

Copyright© 2018 フライヤー印刷を業者にお任せ!価格が変動するオプションを紹介 All Rights Reserved.